ワンウェイウォーター口コミガイド

ワンウェイウォーターのウォーターサーバーのレンタル料は?

ワンウェイウォーターの天然水を味わうためにはウォーターサーバーを設置する必要がありますが、これは購入する必要がな

 

く、レンタルすることができます。しかもレンタル料は無料です。ですからウォーターサーバーを設置しようと思ったときに

 

必要になるのは天然水のボトルだけなのです。ウォーターサーバーを購入するとなると多額の費用がかかりますから、ウォー

 

ターサーバーの設置に躊躇している人もいるでしょう。このような人にもワンウェイウォーターはオススメです。
ただし、無料でレンタルするためにはいくつかの条件を満たす必要があります。まずその一つは毎月ウォーターボトルを購入

 

するということです。販売の単位は2本以上で、1本あたり12リットルですから、毎月24リットルの水を利用するということが

 

必要になってきます。とはいっても、1日あたりに換算すると1リットル未満ですから、これくらいなら毎月必要となるでしょ

 

う。もう一つの条件としては1年以上利用するということがあります。1年未満で解約する場合にはウォーターサーバーの取引

 

手数料が必要となりますから注意が必要です。
ウォーターサーバーにはいくつかのタイプがありますが、1年以上継続した場合にはタイプを変更することもできます。1年未

 

満にタイプを変更しようと思った場合には手数料が必要となります。ですからウォーターサーバーを設置するときには、サイ

 

ズなどをよく考えてからレンタルするようにしましょう。


ワンウェイウォーターのウォーターサーバーのレンタル料は?記事一覧

ワンウェイウォーターのウォーターサーバーは送料はかかるの?

ワンウェイウォーターを利用するときにはサーバーを設置した上でウォーターボトルを購入することになります。このウォーターボトルの配送に関しては費用はかかりません。つまりウォーターボトルの代金だけを支払うということになるのです。配送は毎月の定期配送というものがありますから、1ヶ月に使うと予想される水の量を...

≫続きを読む

ワンウェイウォーターの入会金について

ワンウェイウォーターを利用するためには入会金は必要ありません。ウォーターサーバーの設置にも費用がかかりません。ウォーターサーバーを設置しようと思っていても、ウォーターサーバー本体の価格が高すぎるために設置使用かどうかと悩んでいる人もいると思います。そのような人にとってもワンウェイウォーターは非常に便...

≫続きを読む

ワンウェイウォーターの解約料について

ワンウェイウォーターのウォーターサーバーを設置した後に解約する場合には、条件によっては手数料が必要となります。この手数料はウォーターサーバーを返送するための手数料だと考えておけばよいと思います。金額は5250円です。ワンウェイウォーターで利用しているウォーターサーバーは精密な機器であるために、ウォー...

≫続きを読む

ワンウェイウォーターの電気代はいくらぐらいかかるの?

ウォーターサーバーを利用すればいつでも冷たい水や温かいお湯を出すことができますが、そのためには電力が必要となってくるのです。ワンウェイウォーターで利用しているウォーターサーバーの場合には、1ヶ月あたりの電気代は約1,000円必要となります。この電気代についてですが、どれくらいの使うのかによっても異な...

≫続きを読む

ワンウェイウォーターのメンテナンス料金について

ワンウェイウォーターのウォーターサーバーは定期的にメンテナンスする必要がありますが、このメンテナンスについては自分で行うことができますから料金は必要ありません。自分でメンテナンスをするといってもワンウェイウォーターで利用しているウォーターサーバーでは非常に簡単な作業ですから、あまり心配する必要はない...

≫続きを読む

ワンウェイウォーターの宅配ボトルはいくらかかるの?

ワンウェイウォーターのウォーターボトルは3種類の天然水から選ぶことができますが、天然水ごとに料金が異なります。まず『九州日田「天寿の水」』は12リットルのボトルが1本当たり税込みで1890円です。そして『富士の銘水「凛(rin)」』は12リットルのボトルが1本当たり税込みで1890円です。『奥京都三...

≫続きを読む